私の働き方

私は“生活を大切にするために好きを仕事にする生き方”をする

どうも。べちまる(@bechimaru)です。

私の生き方についてようやく納得できる言葉を見つけることができました。

この記事のタイトルでもありますが

生活を大切にするために好きを仕事にする生き方

今の私にとって一番しっくりくる言葉です。この言葉に出会うまで想像以上に時間がかかりました。

最初は働き方を変えたい一心で

最初は

“今のままではダメだ!”

“働き方を変えないと…!”

この一心で動いていました。

私が仕事を続けてフリーランスになる準備をしている理由今日もスタバで作業中のべちまる(@bechimaru)です。 私は現在フリーランスになりたい!と思いつつも仕事を続けています。 ...

ずっとデザインがやってみたくて、Macを買って、twitterを始めて、仲間ができて。

仲間ができるとより一層楽しくなって、新しく踏み出したことに“楽しい!!”という思いだけで突っ走ってきました。

平日は会社で仕事して、家に帰ると家事をしてから自分のやりたいことをする。休日はイベントに出向いたり、たまったタスクを片付ける。

楽しかったのは事実。だけど自分で自分を追い込んでいたんですよね。

気づくと、会社での仕事と家での仕事でパンクしてました。

パンクしたことで気付かされた振り返ることの大切さ

私はもともと内向的な性格。考えることや一人の時間ってとても大切だと思っています。

だけど、自分の時間なんて全然作ってなかったんですよね。

とりあえず突っ走ったことで失敗もしたし、いろんな人にも迷惑かけたけど、助けてくれる周りの人がいる有り難さも知れました。

だけど、仕事をとる とか、周りの人がどんどん成長していくのをみて焦る とか、SNSをしなきゃ とか、全部置いておいて、休む期間が必要だと思ったんです。

自分のためにお休みすると決めた1ヶ月どうも、べちまる(@bechimaru)です。 1月のまとめ。 前回はこちらから https://bechimaru....

楽しいだけじゃダメで、この時は、楽しい先にどんな風に生きたいのかわかってなかったんだと思う。

休むと決めてからは、本を読んだり、今までできていなかった自分のデザインをしたり、人と関わることを減らしてゆっくりしていました。

この本にも助けられました。

【書評】「内向型を強みにする」を読んで内向的な性格と向き合えたどうも、べちまる(@bechimaru)です。 フリーランスという働き方をしていく!と決めてから色々と突っ走ってきましたが、最近自...

あとは、ノートに自分の考えをまとめて振り返ったり。

この時改めて、私は自分の時間をとることや、自分のペースで物事を進めることの重要性がわかった。そして生活が大切にしたいんだと思った。

毎週スタバに通って自分のことを考える時間を作った

それから、考える時間は積極的に作っていこうと決心。毎週休みになると、朝早くからスタバへ行ってノートを広げて、自分が感じたことをひたすら書くことをするようになった。

人のビジネスの良いところ書いたり、私が感じたことを言語化してみたり。

今書くことないな、と思ってもノートを広げると自然に書くことができたりするから、この時間は大切な時間になったんです。

全然関係ないことでも、とりあえず週に1回は1時間くらいずっと自分の感じたことは書きまくりましたw

そしたら、自分の譲れないことや、どんな風になりたいかがだんだんとわかってきて。

本当に、振り返ること大事….!

好きなことを仕事にしたい と 日々の生活を大切にしたい

私にとって好きなことを仕事にするということは譲れない。好きでもないことを続けてきてこのままでいいのだろうかと思ってきたから。

だけど、どちらかというと“日々の生活を大切にしたい”。

この気持ちが言語化できなくてモヤモヤしていた。

日々、悶々と自分で色々考えているうちにようやく日々の生活を大切にしたいから好きな仕事をする。と思っていることに行き着きました。

そう感じるのは私は生活の一部に仕事があると思っていたから。

家事も、仕事も、趣味でライブに行くのも、ショッピングも、ゴロゴロする時間も、一人で本を読む時も。これって全部生活の一部。この生活の一部である“仕事”は生きるためには必要不可欠だし、1日のうち一番関わることが多い。

だからこそ私は仕事が満たされる状態じゃないと生活を大切にできてるって言えないんだと思う。

私は好きを仕事にすることで生活も大切にしたい。腑に落ちた。

自分の発信内容が薄っぺらいなと思うようになる

すると前に書いた記事とか、SNSの発信内容が薄っぺらいなと感じるようになった。

もうこれは、私がどんな風に働きたいか、どんな風に生きたいかがわかるようになってきていたからだと思う。

だから、絶賛迷子中の以前に書いたものたちがしっくり来なくなってしまったんです。(ちなみに迷子中は迷子だとも思ってなかったからやばいと思うw)

あとは等身大の発信ができてなかったかなぁとも思います。今思えば人のことを気にして、取り繕っていたかなぁ。人から見てかっこいい自分を演じる感覚。

だって、ずっと“好きを発信する”とかわからなかった。

好きなことって純粋に心から好きなものだから、批判されたら自分を否定されるのと一緒じゃないかって思ってました。だからずっと言いたいことや自分が好きなものって発信しても遠慮した文章になってたと思う。

だけど、感覚が変わってきて。

好きを発信することは多分素でいることなんだなぁと。

というか等身大の発信こそが、好きを発信できている状態ではないか?と。

素で思うからこそ自然と好きな気持ちも伝わるし、気持ちのこもった発信ができるんだと思う。

この考えができるようになってから、自分が書いた文章がしっくりくるようになってきました。これが等身大の発信か!と感じてますw

自分に正直に生きていく

私は好きなことを仕事にして生活を大切にする生き方をしていく。

こんな生き方もあるよっていろんな人に知ってもらえたらいいなと思う。そのために発信する。

お菓子食べて、ドラマ見て、ゴロゴロする日常的な幸せが一番いい。

自分に正直に。等身大で。自分らしく。生きていこうと思う。

 

べちまる(@bechimaru)

ABOUT ME
べちまる
べちまる
暮らしを大切にするために好きなことをすると決めたゆるっとクリエイター。イラスト・デザイン・ブログをメインに活動中。インスタで毎日イラスト更新中。お仕事依頼も受け付けております!