複業

慣れない見積書も1分で簡単にできた!『Misoca(ミソカ)』で書類作成。

スポンサーリンク

こんにちは、クリエイターとして活動するべちまる(@bechimaru)です。

複業として時々イラストやデザインのお仕事を頂くのですが、そういった場面で必要となるのが見積書や請求書などの書類。

クリエイターとして活動し始めてからこういった書類がいることも知った私にとって、見積書や請求書などの作成にまだ時間がかかってしまいます。

べちまる
べちまる
テンプレートを活用してるけど入力ミスも不安だし…。
べちまる
べちまる
見積書や請求書などの書類作成をもっと簡単に作りたい!!

と思い、私の周りでも使う人の多い書類作成サービス『Misoca(ミソカ)』を使って見積書を作成してみることにしました。

無料で使える上に予想以上に簡単だったので『Misoca(ミソカ)』の紹介をしたいと思います!

こんな人におすすめ

  • 請求書や見積書を簡単に作りたい人
  • 初めての書類作成に戸惑っている人
  • 複業で書類作成が必要な人

Misoca(ミソカ)とは?

(画像引用元:Misoca)

Misoca(ミソカ)』弥生株式会社が運営するクラウド見積・納品・請求書サービス。

弥生といえば、確定申告ソフトやクラウド会計のサービスも行っている会社なんですよ〜!

Misoca(ミソカ)』の魅力はなんといっても無料で使えるプランがあること。

無料プランは

請求書作成 月5通
見積書作成 無制限
納品書作成 無制限
取引先登録 無制限

となっていて、請求書発行はするけどそんなに数が多くない人におすすめなんです!

私もそうなのですが、会社員+副業という働き方をしている人にはちょうどいいプランですね!

無料で利用してみる!
Misocaに登録 

 無料でMisocaに登録する

Misoca(ミソカ)で見積書を作ってみた

実際に見積書を作る機会があったので『Misoca(ミソカ)』で作ってみました!

1.登録

今回は無料で利用したかったので、Misocaの無料プランから登録。

すると、Misocaご利用申込が出てくるのですが、『Misoca(ミソカ)』を利用するにあたってまずは弥生IDを登録しなければいけません。

弥生IDを持っていない方は「弥生ID新規登録」を選択して必要な情報を入力します。

メールアドレスなどの確認も済ませたら、登録完了です!

その後、Misocaの無料プランから再度進んで、プランへ申し込みます。

次のページに進んで、内容を確認し、チェックを入れます。

このあと必要な情報を入力すると、申し込みも完了です!

これだけでOK!

登録もめちゃくちゃ簡単でした!

2.見積書を作成

さて、いよいよ見積書の作成です!

弥生マイポータルのホームから『Misoca(ミソカ)』をクリックすると、Misocaのページへ移動します。

そのあと、「見積書」の「新しい見積書を作る」をクリックします。

するとこんなページが表示されます。

この状態からしてある程度完成されていますよね!

この画像では表示を消していますが、登録の際に入力した箇所はそのまま名前や電話番号が入っているので入力する手間が省けます。

必須となってくる箇所は取引先名・発行日・見積書番号・自社名の4つ!

詳しく説明すると、

取引先名
見積書をお渡しする相手を入力。
法人なら国税庁法人データベースからの検索も可能。

発行日
見積書を発行した日を入力。

見積書番号
自分が管理しやすいように見積書番号を入力。

自社名
自分の名前または自分の会社名を入力。

というふうになっています。

取引先名は登録することもできるので、同じ会社へお渡しすることが多い場合はとっても便利!

私の場合、見積書番号は202008-000のように、2020年8月-何枚目という形式で入力しています。(このやり方多いのではないでしょうか…?)

このページの詳細を押すと、自分の住所やメールアドレス、電話番号なども入力できますが、私は基本的に電話番号とメールアドレスのみ入力しています。

あとは、品名・品番、数量、単価を入れて、必要に応じて備考欄を記入すればOK!

単価を入れると自動で計算してくれるのでめちゃくちゃ楽でした…!!

あとは確認し、大丈夫そうなら保存をクリック!!

3.保存した後は提出

保存ができたら、提出できるように書き出します。

保存を押すとこのような画面が出てきます。

できた見積書の確認ができます。

そのあと、右上の「発行」をクリックし、それぞれの書き出し方法を選択します。

私が今回提出するのはPDFだったので、「PDFダウンロード」をクリックすると無事にダウンロードされました!

これで、見積書が無事に手に入りました!

使ってみて感じた良かった点・悪かった点

実際に『Misoca(ミソカ)』を利用してみて感じたことをまとめたので利用する際に参考にしてみてください。

本当に1分で作れた

Misoca(ミソカ)』のホームページには『1分で作れる』と書いてあって、半信半疑で使いましたが、本当に1分で作れちゃいました!

入力する箇所が既に埋まっていたり、計算が自動計算だったりするので手間がめちゃくちゃ省けました。

私はいつもなら、作り方や記載する内容まで調べてから作っていたので倍以上の時間がかかっていたので、感動もんです!!

やることがたくさんある上で苦手な事務作業もしなければいけない人には持ってこいのサービスですね!

発行した書類管理が楽!

私のこういった書類管理方法は、専用の書類フォルダを作るわけでもなくデザインやイラストのデータと同じフォルダで管理していました。

書類だけを見直したいときはすごく不便だったんですよね…。

ですが『Misoca(ミソカ)』では、見積書・納品書・請求書ごとにサイト内で分かれているので、書類だけ探したい時に見つけやすい!

また取引先も一覧で見ることができるので、自分での管理がめんどくさい人にもおすすめです!

見積書はテンプレートがなかった

ここでちょっと残念ポイントなのですが、見積書はテンプレートがなく、今回のフォーマットのみでした。

もっとデザインこうしたいなーと思うところもあったので、これから見積書のテンプレートが増えたらいいな〜と思いました。

とはいっても、シンプルで使いやすいフォーマットで人を選ばないので使うのに問題はなさそうです。

まとめ

いつも見積書や請求書での作成で手間がかかっていたので、『Misoca(ミソカ)』を利用してみて時間の節約にもなると感じました。

日々の生活で忙しい中少しでも簡単に楽に書類作成できる上に、私のような初心者でも簡単に作れたので改めていいサービスだと思いました!

ぜひ書類作成や管理が苦手な人は試ししてみてください。

以上、べちまる(@bechimaru)からでした〜〜

無料で利用してみる!
Misocaに登録 

 無料でMisocaに登録する

 

関連記事:デザイナーの副業とは?スキルを活かせる副業の種類を詳しく解説!

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
べちまる
べちまる
暮らしを大切にするために好きなことをすると決めたクリエイター。 働き方を見直して現在は派遣×複業というワークスタイルで生きています。 イラスト・デザイン・ブログをメインに楽しく活動中。 お仕事依頼も受け付けております!
ウェブマガジン始めました!

もっと自分の好きなことに目を向けるため
暮らしの好きを育てるウェブマガジン
Liferish(ライフリッシュ)』を始めました!

ゆるく運営中なのでご気軽にどうぞ〜〜!

Liferishへ行く