自分と向き合う

自分自身と向き合う方法。人と比べて焦ってもいいことなんてない。

人と比べて焦って、凹んで。みなさん経験したことがあるのではないでしょうか?

どうも、べちまる(@bechimaru)です。

私もつい最近まで、周りの人が活躍しているのを見て焦って人と比べていました。

  • 早く結果を出したい!
  • 今日も作業できなかった…

こんな風に思うことが私はよくありました。

あの人は今こんなに頑張ってるから、私もこれくらいしないと…!
という考え方でした。

けど、人と比べて焦っても、心がザワザワしていいことなんてありませんでした。

人と比べるのやめる①比べている環境から少し遠ざかること

人と比べていると、気持ちが揺さぶられるので心が安定しないな、と感じていて。

私の場合人との交流の場であるSNSが楽しくなかったんです。

それから私がまずしたことは、一旦人と比べてしまう環境から離れること。

私はSNSを見る頻度を減らすことにしました。

SNSだけではなくて、学校の友達と比較してしまう、会社の同僚と比べてしまう場合でも同じだと思います。人間関係や仕事に支障がない程度に距離感をとってみる。

比べている時って、比べてる対象の人と近い場合や執着している時が多いと思うんです。なので、気持ちが楽になる程度でいいので距離感をとって自分を見つめ直すことが大切です。

落ち着いたら元の距離感に戻してもOK。

それだけでも、物理的に比較することが減るので気持ちは楽になります。

人と比べるのをやめる②自分を見つめ直す

自分をしっかりと見つめ直していきましょう。

何故、人と比べてしまったか?比べている内容はなんだったのか?書き出しましょう。

書き出してみると少し客観的に見られます。

自分の感情と向き合うことで、どういう風になりたかったか理解できると思います。知ることで楽になるし、解決策も考えることができます。

人と比べるのをやめる③人より頑張ることはできない

イチロー選手が引退するというニュースを見て、その会見で話されていたことが私の中でしっくりきました。

人より頑張ることはできないんですよね。あくまでも秤(はかり)は自分の中にある。それで自分なりに秤を使いながら、自分の限界を見ながら、ちょっと超えていくということを繰り返していく。

そうすると、いつの日か、「こんな自分になっているんだ」って状態になって。だから、少しずつの積み重ねが、それでしか自分を超えていけないというふうに思うんですよね。

一気に高みにいこうすると、今の自分の状態にギャップがありすぎて、それが続けられないと僕は考えているので。地道に進むしかない。進むだけではないですね。後退もしながら、ある時は後退しかしない時期もあると思うので。

でも、自分がやると決めたことを信じてやっていく。でもそれは正解とは限らないですよね。間違ったことを続けてしまっているということもあるんですけど。でもそうやって遠回りすることでしか本当の自分に出会えないというか。

(イチロー選手引退会見より)

深い…!!!

人より頑張ることはできないということは、他人とは絶対に同じ成長具合ではないし、その人の能力・やり方も異なるから、比べられない。

いくら人と比べても、自分と同じ人間ではないから意味がないんですよね。

少しずつ、昨日の自分を超えていく。

同時に、コツコツ地道な努力が必要とも仰っています。続けてきた人だから言葉の重みも違いますね。

比較するなら自分と。もう人と比べない

自分がいい方向に成長していくには、人と比べないのが一番です。

自分を認めてあげたり、昨日よりもできることが増えた!ちょっとだけ上手くなった!を増やしていく。それだけでも十分、昨日の自分を超えてるんです。

人と比べない楽しい生活を送ろう!

以上、べちまる(@bechimaru)からでした。

ABOUT ME
べちまる
べちまる
暮らしを大切にするために好きなことをすると決めたクリエイター。 働き方を見直して現在は派遣×複業というワークスタイルで生きています。 イラスト・デザイン・ブログをメインに楽しく活動中。 お仕事依頼も受け付けております!
ウェブマガジン始めました!

もっと自分の好きなことに目を向けるため
暮らしの好きを育てるウェブマガジン
Liferish(ライフリッシュ)』を始めました!

ゆるく運営中なのでご気軽にどうぞ〜〜!

Liferishへ行く