生き方を考える

充実した生活を送りたいなら自分の“理想の生活”を明確にすべし!理想に近づく一歩を踏み出そう!

暮らしを大切にしたいべちまる(@bechimaru)です。

みなさん、充実した生活をしてますか?

私は日々の生活を大切にしたい。そう思って少しずつ好きなこと(=デザインやブログ、イラスト)を仕事にしました。

 私は“生活を大切にするために好きを仕事にする生き方”をする

私が日々の生活を大切にするために行動できたのは“理想の生活が明確にわかっていたから。

今回は、“理想の生活”を明確にし、充実した生活を送るための方法についてまとめました。

実践すると、あなたの理想に少しでも近づくことができるので、是非参考にしてみてくださいね〜〜!!

こんな人におすすめ!

  • 充実した生活を送りたい人
  • 現状から理想の生活に近づけたい人

理想の生活を知る前に知っておくべき大切なこと

これから、自分の理想の生活ってどんなものだろう?と自分自身に問いかけて自分だけの“理想の生活”を見つけていくのですが、始める前に1つだけ大切なことを伝えたいと思います。

“理想の生活”を明確にするために一番大切なことは自分が心から願う素直な気持ちなんです。

私は以前、自分の気持ちに目を向けずにいて、理想の生活から遠ざかるようなことをしていました。

どれだけ行動しても、なんか違うんだよな…と思う日々が続いていました。

これが本当に一番大事なんですよね…!

私は素直な気持ちを出せなくて、半年くらい何がしたいんだろう…ともがき続けましたw

私のようにもがき苦しまないためにも、まず素直な自分の気持ちを大切にしましょう。

人と比べるものではないし、完璧でキラキラしたような答えを出す必要はありませんよ〜!

充実な生活を送るためのステップ

では早速充実な生活を送るために必要なことを話していきたいと思います。

結論から言うと、

理想の生活を知る→現状を把握する→できることから行動する

になります。

“理想の生活”を知り、現状を把握し、できることから行動することで、自分にあった充実な生活を送る一歩に近づくんです。

私はアナログ人間なので、自分の心境や考えていることを具体的にしていくのには書き出すのが一番だと思っています。

なのでノートボールペンを用意して、書き出していきます。

私の愛用しているお気に入りのロディアのノート

今まで出会った中で一番使いやすいノートです。

 

ボールペンは、左利きの私でも書きやすいと感じている最高のペン。

本気のおすすめ。

 

べちまる
べちまる
では早速いきましょう〜〜!!

STEP1. 自分“理想の生活”を知る

まずは自分の“理想の生活”を知るために、どういう状態なら幸せで毎日楽しいかを考えます。

実際に経験したことならより良いです!

思いつく限り書き出していきましょう。

ちなみに私の場合だと“日常の何気ないことを幸せと感じられる生活”になります。

美味しいご飯を食べる。昼寝をする。ショッピングに行く。好きなことをする。掃除や家事まで、何気ない日々の生活を幸せだな〜と思って毎日を暮らしたい。

このような状態が私にとっての“理想の生活”です。

他にも具体例をあげると、

キラキラしたものに囲まれたい。仕事をバリバリしたい。メイクやコスメが好き。美しくありたい。

が幸せと感じるなら、女性として美しくキャリアを築くことができる生活ですよね。

他にも色々具体例はありますが、これは本当に人それぞれ違うので、素直な気持ちで書き出していきましょう〜〜!

書き出すときのポイントとしては理想の生活を誰と、どこで、どんなふうに、などなるべく詳しく書くこと。

具体的に書くことを意識するだけで自分にとっての理想がはっきりわかっていきます。

私はこんな感じに!

  • 自分が大切だと思う人(彼氏・仲のいい友人など)と一緒に過ごす
  • 自然が感じられるところで生活する(都会に1時間くらいで行ける田舎)
  • 好きなことを仕事にする(イラスト、デザイン、ブログ)
  • 日常生活を楽しめる(美味しいご飯、家事、掃除、毎日笑う)
  • 心の余裕がある状態(時間、お金の余裕)

書き出してみると漠然と考えていたときよりどんな生活が自分にとって充実している状態か想像しやすくなりましたね。

つまり

具体的に・細かく理想を書き出す=“理想の生活”の明確化

になります。

明確にする分だけ、自分が理想とする生活の解像度がグッと上がります。

どんな風になれば、自分が充実した毎日を送れるか明確になりましたね!

STEP2. 現状を把握する

次は現状把握です。

現状把握することで、今の自分の生活と理想がどれだけ違うか認識できます。

現状把握でやりがちなミスは、自分を高く見積もりがちになることです。

私は何か行動する前は、必ず今の自分の状態をノートに書き出します。

でも気づいたら現状把握なのにいつの間にか自分の理想を書いていることがあったんです。

それってなんでだろうと考えた時に、知らず知らずに他の人はこのくらい普通だろう…と存在しない誰かと比較していたんですよね。

それでは、本当のところの現状がわかりませんよね。

存在しない誰かと比較しても、意味はありません。

ここで一番大切なのは、最初と同様に素直になること。

誰かと比較するようなものでもないので、素直に書いちゃいましょう〜!

ここでも、

具体的に・細かく理想を書き出す

を意識しましょう。

現状の解像度も上げていきます!

私の現状は、

  • 自分が大切だと思う人(彼氏・仲のいい友人など)と一緒に過ごす
    →過ごせてはいるが、時間があまり取れていない状況。
  • 自然が感じられるところで生活する(都会に1時間くらいで行ける田舎)
    都会で生活中。 
  • 好きなことを仕事にする(イラスト、デザイン、ブログ)
    複業としてやっている状態。 
  • 日常生活を楽しめる(美味しいご飯、家事、掃除、毎日笑う)
    割と楽しめているが、家事掃除が蔑ろに。 
  • 心の余裕がある状態(時間、お金の余裕)
    時間の余裕は比較的ある方だが、金銭的余裕はない。

とこのようになります。

見るとわかりますが、私の“理想の生活”にはまだまだ達成できていませんね…!笑

ではここから、充実した毎日を送るために理想を現実に少しでも近づけるように次のステップへ進みます!

STEP3. 理想を現実にするためにできることから始める

次は理想を実現させるために、できることからひとつひとつ始めましょう。

行動するのみです。

“理想の生活”が明確に理解できていると思うので、今何をすればいいか、何をすれば理想に近づけるかわかる状態なんですよ!

私の場合だと、『自分が大切だと思う人と一緒に過ごす』は連絡をとったらすぐにでも実現できますよね。

過ごしたい人がいないなら、イベントや飲み会など外に出て積極的に人と会って見つけたらいいと思うし、外に出たくないならSNSで気の合う人と繋がることも手段となります。

『自然は感じられるところで生活する』は現状すぐに引っ越しは難しいですが、緑があるところへ足を運んだり、公園でのんびりするだけでも自然を味わうことができます。

実際にやってみましたが、私は少しだけど理想の生活に近づいて、充実した気持ちになれました!

他にもいいことがあって、理想が明確に存在するので、選択に迷った時に理想に近づける方を選べるようになりました。

確実に幸福に繋がっていると感じています!

自分でできる範囲から行動することで“理想の生活”に近づいてみましょう〜!

充実した毎日を送ろう

理想の生活を送ると毎日充実した気持ちになります。

生活は生きる上で欠かせない大事な要素だと考えています。

せっかく生きるなら、理想の生活をしながら楽しく生きたいですよね。

私も、“理想の生活”に向けて日々行動している途中です。

べちまる
べちまる
共により良い暮らしを手に入れましょう〜〜!!

以上、べちまる(@bechimaru)からでした〜!

 

関連記事デザイナーの働き方って?暮らしを大切にする働き方もあると思う。

ABOUT ME
べちまる
べちまる
暮らしを大切にするために好きなことをすると決めたクリエイター。 働き方を見直して現在は派遣×複業というワークスタイルで生きています。 イラスト・デザイン・ブログをメインに楽しく活動中。 お仕事依頼も受け付けております!
ウェブマガジン始めました!

もっと自分の好きなことに目を向けるため
暮らしの好きを育てるウェブマガジン
Liferish(ライフリッシュ)』を始めました!

ゆるく運営中なのでご気軽にどうぞ〜〜!

Liferishへ行く