派遣

派遣でも選考に落ちる?!落とされないためにできる対策を徹底解説する。

こんにちは、派遣社員べちまる(@bechimaru)です。

派遣として働く場合も選考があることは知っていますか?

なので、自分に合った求人を見つけても、この選考を乗り越えなければ働けないんです。

私ももちろん落とされた経験がありますw

でも、落とされないために対策をし始めてから上手くいくようになったので、今回は派遣の選考で落ちないための対策を解説したいと思います。

こんな人におすすめ!

  • 派遣に登録し、求人に応募しているが何度も落とされてしまう人
  • 初めての派遣で失敗しないために対策したい人

派遣で応募して落とされてしまう理由は大きく分けて2つ!

派遣で求人に応募したにも関わらず落とされてしまう理由は大きく分けて2つあります。

1つは、派遣会社と派遣先企業での問題。

どういうものかというと、

  • 他の人が就業することになってしまった
  • 会社が求人を出せない状況になってしまった

など、自分ではどうしようもない場合です。

もう1つは、派遣会社と自分(スタッフ)、または派遣先企業と自分(スタッフ)間での問題です。

こちらは、

  • 派遣会社での自社選考に落ちてしまった
  • 自分のスキルが低いため派遣先企業と合わなかった

などで、自分でも対策ができること!

なので、前者はもうどうしようもできないので、後者の対策を重点的にやりましょう〜!

応募から就職までの流れから見る!選考されるタイミングとは?

派遣に応募し選考タイミングは実は2つあります。

まずは流れから説明します。

応募
⬇︎
顔合わせ(職場見学)
⬇︎
就業

派遣は応募から就業までのステップは3つ。

この中で選考となるのが

  • 応募後の派遣会社内での選考
  • 顔合わせ

の2つになります。

派遣会社内での選考は派遣会社によってないところもあるみたいです。(先に応募した人からというところも。)

大手の派遣会社だと、しっかり派遣会社内での選考も行うところが多い印象です。

顔合わせ(職場見学)というのは、他の雇用形態でいう面接みたいなもので (実際は面接ではないのですが)、就業先へ行ってお互い質問をし、派遣先企業が雇うか決める場です。

派遣は即戦力を求められるので、そのあたりの基準に満たしているのかをこの2つの段階で判断しています。

派遣での選考で落ちないためにできる対策

ではここからは具体的な対策をお話ししたいと思います。

選考させるタイミングは派遣会社内での選考顔合わせ

それぞれのタイミングでできることを順番に解説します!

 派遣会社内での選考の対策

派遣会社内の選考で落ちないためには

  • 派遣会社のマイページなどに自分の情報をしっかり書けているか
  • クリエイターならポーフォリオが作れているか

が大切になってきます。

派遣会社内の選考がなくても、次の段階の顔合わせでも重要になってくることなので、応募する段階でこの2つをしっかりおさえときましょう。

派遣会社のマイページに自分の情報をしっかり書く

派遣会社のマイページなど自分の情報を書く欄って意外と飛ばしがちになっていませんか?

私も、手を抜きがちでした。

手を抜いていた時は社内選考で落とされることが多々あったのですが、しっかり記入していると判断材料が増えることもあってか少しずつ社内選考をクリアすることが増えました。

派遣会社の営業さんはちゃんとみているので、なるべく丁寧に書くべきなんです

派遣会社の営業さんと来社登録以外で会うことは本当にありません。

次会う時は顔合わせの時。

自分がどんな人物なのか伝えられる場所は徹底的に埋めておくと、派遣会社の営業さんにも印象に残りやすくなりますよ!

クリエイターなら…ポートフォリオを作り込む

私はデザイナーとして働きたかったので、ポートフォリオはしっかり作り込みました。

仕事を探す段階でポートフォリオに手を付け加え、最新のものを派遣会社へ送っていました。

派遣先企業や仕事内容によって載せる作品も変更して、派遣先企業へ近い作品を載せていました。

 顔合わせでの対策

顔合わせでの目的は派遣社員として能力があるか、即戦力になるかを見極められます。

自分の能力の派遣先企業の人にアピールする最大のチャンスです!

ここでは私がいつも意識していることを解説します。

顔合わせでの対策は『派遣の顔合わせは就業が決まる重要なポイント!経験者による対策と注意点まとめ』でも書いているので参考にしてみてください。

派遣の顔合わせは就業が決まる重要なポイント!経験者による対策と注意点まとめ派遣社員べちまる(@bechimaru)です。 派遣として働くなら、企業とスタッフの「顔合わせ」と呼ばれるものを突破しなければいけ...

コミニュケーションができるかどうかは大事

今まで顔合わせした中で最も大事だと感じたのはコミュニケーション能力があるかどうか。

派遣といえど、同じ職場で働くようになります。

もくもくした仕事でも誰かしらとコミュニケーションは必要となってくるはずです。

そのためコミュニケーション能力を見ている企業の方は多いと感じました。

職種にもよりますが、日常会話程度のコミュニケーションが発揮できれば大丈夫だと思います。

(未経験)仕事のやる気アピール

未経験の仕事なら、やる気アピールすることが大切だと派遣会社の方から教えて頂きました。

いくら未経験可の職場でも、未経験なら教えてもらうことも少なからず出てきます。

未経験だけど、やる気があると伝えることは自分をアピールする上で大切なことです。

質問は2〜3個用意する

予め質問は用意しておくといいでしょう。

質問がないと仕事に興味がないと思われる場合もあります。
(相手がこれでもかというくらい説明してくれたらしなくてもいいかと思います!)

なので、なんでもいいので質問は用意しておくと話にも繋がりますしおすすめです!

まとめ

派遣で落とされてしまう場合、努力ではどうにもならない会社の事情もあります。

ですが、私たちが応募するにあたって対策できるポイントもあります。

派遣社員として働きたい場合、それを理解してチャレンジしてみてくださいね!

以上、べちまる(@bechimaru)からでした~!

 

関連記事派遣デザイナーになった私が登録した派遣会社を5社紹介!

関連記事『リクナビ派遣』は派遣会社関係なく求人を探したい人とっておすすめツール!

ABOUT ME
べちまる
べちまる
暮らしを大切にするために好きなことをすると決めたクリエイター。 働き方を見直して現在は派遣×複業というワークスタイルで生きています。 イラスト・デザイン・ブログをメインに楽しく活動中。 お仕事依頼も受け付けております!
ウェブマガジン始めました!

もっと自分の好きなことに目を向けるため
暮らしの好きを育てるウェブマガジン
Liferish(ライフリッシュ)』を始めました!

ゆるく運営中なのでご気軽にどうぞ〜〜!

Liferishへ行く